クラブ紹介

Jリーグが発足して全盛期である1995年(平成7年)に、子供たちのために豊能町在住のサッカー好きのお父さん、お母さんが動き出して作られたのがはじまりです。

同年4月、10名余りのコーチと保護者会で設立。発足2年目にして北摂リーグの仲間に入れてもらえる豊能町能勢町地区で少年少女サッカーチームとなりました。

そして箕面森町地区が開発されてからは、箕面森町地区からもたくさんの少年少女達が集まり、豊能町だけでなくその近隣の箕面森町と合わせて活動している歴史ある少年少女サッカーチームです。

サッカーを通じて、心身を鍛錬し体力の向上につとめるとともに、規則を守り、互いに協力して自己の責任を果たせる青少年を育成することを目的として活動しています。

クラブ員構成

学年 人数
4年生 3名
3年生 5名
2年生 5名
1年生 3名
年長 6名
年中 5名

練習場所

豊能町立東ときわ台小学校グラウンド